注意事項

※ 【登場手続きは60分前までに】
飛行機は国際線は60分前にお済ませ下さい。

※滞在ホテルは

3F., No.163, Nanjing W. Rd.,, 台北中央駅, 台北市, 台湾, 103
キングプラザホテル朝食付


※ホテルの予約はお早めに
残室に限りがございます。お早めにお抑えになって下さい。
ホテルの手配、航空券の手配各手数料2000円で代行致しますのでお申し込みの際お申し付け下さい。
近隣のホテルでも結構です。その場合はご相談下さい。

※雨天時の対応
雨天時には臨機応変に撮影場所を変えながら撮影します。
折角の台湾雨でも撮影は中断しません。
また雨の量にもよりますが基本的には雨も一つのロケーション作りのアイテムと考えておりますので雨天でも
場合によっては撮影続行致します。雨天時にはカッパ等を備えて下さい。
また亜熱帯地域の台湾なので雨も想定されます。雨を入れる撮影の想定もしておいて下さい。

※撮影場所について
撮影場所は傾斜のある場所等がありますので、ビーチサンダルスニーカー等状況に応じた
お履物のご準備もお願い致します。また雨が降った場合の足元の対策としてレインシューズ
靴下やタオルの予備等もお願い致します。

※その他注意事項

海外ツアーで時間の多少の前後は日本開催と比べて起きます。急なトラブルや、
アクシデントが起こる可能性があり起こるので臨機応変に対処致しますので団体行動を
崩さずシャドウライツの引率の指示に従って下さいますようお願い致します。
また指示に従わなかったり、単独行動等されると撮影スケジュールもありますので
次の撮影ポイントに待たずして行かせて頂きます、

くれぐれもはぐれないようお願い致します。

※はぐれた場合
必ずシャドウライツスタッフにすぐ電話する。指示に従う事。

※電話について
WIFIは皆様が使えるようポケットWIFIを契約して持ち歩きますのでご自由に使えます。
WIFIでのライン電話、NET、メールはお金かからないですが通話は料金かかります。
詳しくは
こちら

※移動について
海外では交通料金がかなりお安いのでタクシーを頻繁に利用しようと思います。
料金は相乗りで割り勘でお願い致します。その際金額も金額なので細かすぎる割り勘は
ご遠慮頂きばっくりと割り勘してスムーズにお願い致します。

※タクシーでの日本との差

タクシーは自分でドアを開ける仕組みです。黄色のタクシーが割と安全。
小銭を用意しておこう。行き先(住所)を書いた紙を用意しておこう。ドアは自分で開閉しよう。
シートベルトは必ず装着しよう(全席装着義務があり罰金対象です)。
客引きしているタクシーは敬遠しよう

※バス
バスはおつりが出ません。


※電車
地下鉄はMRT 鉄道は自強號

※紙幣について
紙幣・・・NT$(2000、1000、500、200、100)の5種
硬貨・・・NT$(50、20、10、5、1)の5種
約1000円=330元
30元=100円
両替ではパスポートは必要です。
パスポートは必ず旅の間携行して下さい。

ざっくり「台湾での表示額×3=日本円」(約3倍)で考えるのが、わかりやすいと思います。

※集金について
集合が完了した空港にて日本円にて行いますのでおつりの無いようお願い致します。

※貴重品の管理
観光地、特に海外では日本のように貴重品を道に置いたらすぐなくなります。
各自貴重品の管理をお願い致します。荷物は常に持った状態で撮影出来る
装備にしてください。
(台湾駅で一旦コインロッカー利用します)
地下一階東側   M出口付近

※カメラ備品について

折角の海外なんで、三脚もストロボもあるだけ持って行こう。LEDもソフトボックスもなんて
どんどん装備は膨らみます。また見たこと無いので余計不安になるでしょうが
移動や用意に時間がかかったら折角の撮影時間が無くなります。

使い慣れた装備で、撮影に挑む場合はカメラの道具と貴重品のみを運べるバッグを
用意するなど行動力重視でお願い致します。